社会の厳しさ

今29歳なんですが、最近ようやく社会の厳しさが身にしみてきました。歳をとるにつれて丸くなるというのは本当ですね。

以前だったら自分中心で物事を考えていたのですが、最近は現実が分かってきました。

人は皆自分が1番可愛くて、当然自分が主人公なんです。世間一般的に不細工と言われている人、イケメンといわれている人、凄く頭が良い人、皆が皆自分が主人公の人生がある訳です。

なので社会に出て上手くいかないのなんて当たり前なんです。

だってり皆本心では自分が主役と思っていて、正直他人なんて興味がない訳ですから。

最近の若い人達の早期退職はこれらが理由なのもあるのではないでしょうか?自分はこんな事をする為に入ったんじゃない、もっと主人公の自分が活躍できる場所があるはずだと思ってはいないでしょうか?

でも、同じ人間で、自分が主人公の団塊の世代の方々は、皆と同じ思いなのにずっと我慢をしてきた訳ですから今の若者をみて根性がないというのは本当に当たってると思います。理不尽の耐久性は本当に団塊の世代の方々は凄いです。

私にはどうやってそこまで我慢できているのかが分かりません…私にも妻子がいますがそこまで自分を殺して生きられないです。転職を繰り返す度、自分に合っている所を研究して普段基本的に1人でずっと行う仕事の会社に今就職しております。

皆には皆の人生があってそこで主張しあうという方程式から抜ける方法を探して、今の会社にたどり着きました。でも普通にサラリーマンで働いている方々を見る度本当に凄いし、偉いなと思います。でも自分が選んだ道てますので一生懸命生きていきたいと思います。

Comments are closed.