ウェディングの相場感

結婚式は一生に1度のものです。

どんな結婚式にするか夢が膨らみますが、一体どういった感じで決めていったりお金がどこにかかってくるのか分かりませんでした。

式場を選ぶのは、雑誌を見たりネットでお薦めウエディング会場を調べたりしましたが、基本的に市内の式場は限られているので規模と予算、設備などを総合的に比較できてベストな会場を選ぶためにネットのデータが役立ちました。

また、口コミはネットだけでなく、市内で式を挙げた知人などからも話を聞いて最終調整しましたが、このくらい手間をかけると間違いないですね。

さて、情報を集めたら実際にその場を見て回るわけですが、私の場合は海側と山側と呼ばれる場所があり同じぐらいの予算で両方とも場所があったので、見せてもらうことにしました。

やはり場所を見るだけではあんまり想像出来ないのですが、たまたま式場で結婚式をする準備をなさっていたのでそれを見させてもらいながら自分たちもこんな風に式が出来るのかと想像出来ました。

式場からドレスやタキシードを借りずに紹介で衣装屋さんからまとめて3種類ほど借りたので、二次会にも使えてとてもよかったです。

結婚式はお金がかかることなのでどこにお金をかけて、どこを削るかに悩むと思いますがまずは相場を知っておくことが大事だと思います。

ウェディングプランナーの方も口が達者ですべて鵜呑みにしてしまうととんでもない額のプランになってしまいますので…。

Comments are closed.