Author Archive

遺産相続

今年に入って相続関係の相談で司法書士事務所を探しました。

まあ実家の財産の関係で浜松に住む父が、早めに手続きをしておくというので、そのお手伝いというわけですが。

それまでは、法律の専門家ならどこの事務所でも良いと思っていたのですが、司法書士と言っても単に書類を作るだけであったり、金融系専門であったり、様々な業務があることを知りました。

確かに、病院なら外科、内科というような深慮科目があることは当然知っているのですが、法律事務所の場合、こんな機会でもなければ相談する機会が無い人がほとんどだと思います。

私も春先までそのような認識でした。

しかし、ネットで実際に浜松の司法書士を検索してみると得意分野がそれぞれ異なる事務所があって、その中からユーザーが依頼先を選択する必要があったのです。

私の場合はすぐに「浜松・相続|司法書士アルファオフィス」というウェブサイトを見つけて「ああ、遺残相続関係を中心に業務を受け付けているんだな」と一発でわかりましたが、どこの都市でもそう都合よく、事務所の方がオフィシャルサイトを開設していて、実績のある業務をきちんと表示しているかはわかりません。

金融系なら全国どこの事務所でも対応できそうですが、その土地の財産管理や遺言などの作成なら近くに住む専門家である必要があります。

そう言った意味でも、今回、相続で実績のある先生がすぐに見つかってラッキーだったと思いました。

YOUTUBEの動画編集

私の友人はYOUTUBEにアカウントを持っており、趣味の動画をアップロードしています。

ただ、かなり昔に購入したハンディカメラとパソコン付属の編集ソフトを使っている為、他のチャンネルの動画と比べるとかなり見劣りすると言っていました。

確かに、人気のチャンネルの場合、画面切り替えがスピーディーでテレビ番組のようにキャンプションや吹き出しが出たり手慣れたものです。

そこで先日の日曜に友人とムービーに字幕を付ける字幕ソフト?を探しました。

すると、無料ダウンロードできる海外製の動画編集ソフトがあり、画面切り替えやキャンプションなどを入れることができる事を知りました。

操作方法も字幕の入れ方など図解でわかりやすく説明されていたため、その日一日で欲しかった機能は使いこなすことが出来ました。

また、吹き出しに合わせてボヨヨーンなど効果音を入れたかったのですが、これはSEのフリーサウンド素材というものをダウンロードしました。

商用利用意外なので無料で使う事が出来、ソフトで効果音を鳴らすポイントも簡単に指定できました。

その動画を早速YOUTUBEにアップロードしたそうですが、いつもより Good が着くペースが速いそうです。

エレキギターとベースを処分

最近ですがエレキギターを2本とエレキベースを1本売却しました。

売った先はネットの楽器買取専門店(http://www.isell-music.com/)です。

売った理由は引越し先がちょっと手狭で楽器を保管するスペースがほとんどなくなったためです。

エレキギターのうち1本は当時少ないバイト代をはたいて買ったものでしたし、その他の2本もとても気に入って買ったものでしたのでそれぞれにかなり思い入れがありましたので捨てるにはつらく、パーツ毎にばらしてでもいいから誰かに使ってもらえればと思い、捨てるより売る方を選択しました。

どれも状態はあまりいいものではなかったので恐らく値段はつかないだろうと覚悟して持ち込みました。

買い取ってもらえなければ捨てるしか選択肢がなくなるので査定が終わるまでは心配で仕方なかったです。

買取価格は予想していた通り大した額ではありませんでしたが無事買い取ってもらうことができたので本当に良かったです。

こういったリサイクルショップなどは持ち込んだ物の扱いが雑だとか悪い噂も聞きますが、私が持ち込んだ楽器買取店はそのようなこともなく、古くてあまり価値がないような楽器でも丁寧に扱ってくれていたのでとても好感がもてました。

自宅にはまだ使っていないエレキギターが眠っているのでそちらも処分する際は売ることにしようと思っています。

痒みと検査

恥ずかしい話なのですが、先月末に突然下半身に痒みが出て、放っておいたら激しい灼熱感を伴って発疹まで出てきました。

一旦何事なんだろうと思い、インターネットで症状を検索すると、新宿の泌尿器科クリニックの性病検査の案内ページに書かれていた「カンジタ」という病気の症状に残にしていたのです。

ただ自分には性病をうつされる心当たりもなく、どういう事なんだと思い、ネット資料を調べていましたが、どうやらこの病気は元々カンジダ菌という子のが体内に存在しており、免疫が弱まると発症したりするようです。

また、発症している人の使用したタオルなどからも感染するらしく、どうにも防ぎようのない感じです。

さて、それでは実際にどう処置すればよいのかというと、やはりちゃんと病院で検索を受けて薬を処方してもらうのが手っ取り早いようですね。

恥ずかしいので検査器具をネットで買おうかなと思いましたが、病院で検査すれば数千円ですし、検査キットを使っても陽性なら結局病院に行くことになるので、それなら仕事帰りに寄れる新宿のクリニックですべて処置してもらった方がいいなと思いました。

実際、すぐに検索して貰えて薬をもらい、一週間ほどで完全に症状は治まりました。